人生の暇つぶし

2016年にリタイアしました。アーリーリタイアや資産運用、旅、読書などのネタを徒然なるままに書き綴ります。

今年のお正月

大分遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。
昨日実家から帰ってきました。

今年はかなり長く実家でダラダラとしていました。
相変わらず正月とか何も関係なく、ゲームをしたりHULU見たり本読んだりで終わりました。

私の両親もとうとうお正月に興味をなくしてきたみたいで、正月番組も見ないし、初もうでも行かなくなったようです。
数年前にスーパーで買った古びた佐藤の鏡餅は飾られていましたが。
それでもお雑煮とお節はまだ食べています。
私は白みそのお雑煮が大好物なのでお正月に関係なく作ってもらっています。

中学、高校の友人との飲み会では毎度のことですが、みんなが子育てに頑張っており、立派な社会人だなあと尊敬してしまいます。
しかし、これらの飲み会に来るのは現在の自分の生活に引け目を感じない人だけなのではないかという話が出ました。
確かに現在の自分に自信がないような人は昔の友人とは会いたくないのかもしれません。
ちなみに年末に会う友人たちはどちらかというとそれほどは仲がいいというわけでもなく、価値観とが違うグループです。
新卒で入社した会社にずっと勤め、途中で結婚して子供を育ててという人生を当たり前と思うタイプの人たちです。
そのせいか、仲の良い同級生の友人たちは私のリタイアに興味があったり羨ましいという人が多いのに対してこの飲み会では全くリタイアに興味や賛同を得られません。

さて、今年の目標は特にありません。
健康でいられたら十分です。
去年は活動量が多すぎたので今年はもう少しゆったりと暮らすつもりではいます。

アルバイトは少し楽しくなっているので続けるつもりです。
ただ仕事の区切りが今度は4月ぐらいになりそうなのでそれ以降はどうなるか分かりません。
このアルバイトがなくなれば自分から探すことはなさそうかなと思います。

旅行は彼女と何度か行くと思います。
海外は面倒ですが、国内旅行は身体が楽だし今のところ楽しいです。
彼女は外国には興味がないみたいでパスポートさえとったことがないのでちょうどよいです。

今年は記事を月2回ぐらいのペースで書いていきたいと思います。
それでは今年も良い年となりますように。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

[ 2018/01/11 17:55 ] 雑感 | TB(-) | CM(2)

今年は忙しかったけど充実した1年でした

今年ももうすぐ終わります。

よく今年の10大ニュースとか言われますが、社会に興味をなくしているので今年何があったかすら思い出せません。
小池さんが残念だったなという印象だけ残ってます。
今日の日経では地方消費税が東京都割り当て分が1000億減額されたのは政府の意趣返しかというようなニュースがありました。
相変わらず地方は東京にたかり、予算は大きな権力を生み出すということでしょう。
国でも地域でも個人でもたかるだけではどん詰まりになるしかありません。

私はリタイア2年目でしたが、忙しい1年だったけど充実していたし楽しい1年でした。

資産運用は今年はあまり調子が良くなく目安としているTOPIXと同程度の成績でした。
それでも株価上昇の恩恵を受けることができ順調に資産が積み上がったので良い年だったと思います。
アメリカの株価が高いと言われながらもさらに上がっていったのは驚きです。
果たして今のアメリカの株価は維持できるのでしょうか。
減税法案も通りそうですし、来年の世界経済の見通しも悪くなさそうなので、このままゆっくりと世界経済も株価も上がっていってほしいものです。

来年は日銀総裁の任期が切れますが、 黒田さんはあの歳でも続投になるのでしょうか。
さすがに本田さんはやめておいたほうがいいと思いますが。
最近の黒田さんは出口戦略は時期尚早といいながらかなり意識しているようです。
ここまで膨れ上がった日銀のバランスシートと国の借金はもうどうしようもないと思いますが、願わくば国民から富を徐々に吸い上げるようなソフトランディングで終わってほしいです。
来年もよく分からない税金が増えており国民の負担感が増すばかりですが、政府が湯水のごとく使っちゃい国民もそれを支持している以上は税金を増やすか国債の形で将来世代に負担を押し付けるしかないのですから仕方がないでしょう。

バイトは相変わらず週に3日行ってます。
居心地がいいところだし、最近は少し仕事も面白く感じているので仕事のオファーが引き続きあればもう少し続けようかなという気持ちになっています。
リタイア当初は完全リタイアと思っていたのですが、バイトするのもいい刺激になるのでリタイアを目指す人はセミリタイアにしてリタイア時期をその分早めるのもいいかもしれません。
これからの人手不足の時代であればバイトもたくさんあるので、セミリタイアを目指すハードルは下がってくるのではないでしょうか。
セミリタイアであれば30代半ばでも十分可能だと思います。
日本の経済状況はそれほど期待できないのに、リタイアはしやすい環境になってきていますね。

あとは海外にいる友人の仕事も少しだけ手伝っています。
こちらはボランティアに近いような仕事ですが、内容に興味を持っているのでどうなっていくかが楽しみです。

今年の目標は国内旅行に1回行くことだったのですが、1回どころか何度も行きました。
以前書きましたが、7年ぶりぐらいに彼女ができたので旅行好きの彼女に連れられていろいろと行ってます。
私が彼女が欲しいと思っていたのは30歳ぐらいまででその後は出会いの努力をしなかったので少ししか付き合っていません。
特にここ数年は出会い自体もなかったのですが、今回国内旅行で出会って意気投合したので付き合うことになりました。
リタイアしてからの恋愛もいい刺激になっていいかもしれません。

そんなこんなで今年はやたらと忙しくしている感じがしています。
リタイアする前に思い描いていただらだらとした生活ではありません。
でもリタイアする前に考えていたより充実した生活を送っている感じがします。
こんな感じで常に今楽しいと思えることを続けていければいいなと思います。

それでは良いお年を。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

[ 2017/12/16 12:01 ] 雑感 | TB(-) | CM(6)
ブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

相互リンクとコメントを頂いた方