人生の暇つぶし

2016年にリタイアしました。アーリーリタイアや資産運用、旅、読書などのネタを徒然なるままに書き綴ります。

40歳になって

とうとう40歳を迎えました。

誰もがそうだと思いますけど子供の頃は自分が40歳になるイメージが全然ありませんでした。
しかしとうとうこの日が来たのです。
人生の半分ほど生きて一区切りついたという実感がかなりあります。
とりあえず人生で経験してみたいことは一通り経験できました。
今後もできるだけ長生きしたいけれども死んだところで後悔することもないと思います。

40歳になってみて一番感じるのはやはり身体の衰えです。
動体視力の低下、持久力の低下、増えてきた白髪、嫌になることばかり突きつけられます。
同年齢で野球などで活躍している人のすごさが実感できるようになりました。

海外に行ったときはほんとによく歩いていました。
砂漠のオアシス沿いに10キロ歩いたり、山の中にあるお城を見るためにタクシー代をケチって歩いたり、エベレストでは1ヶ月ポーターなしでトレッキングしていました。
今ではそんなことをする自信が全くありません。

精神的にも興味を持てることがなくなり、向上心がなくなってしまいました。
仕事に関する勉強は全くしなくなったし、語学の勉強も全くしなくなっており、英語もほとんどできなくなりました。
大学時代に4ヶ国語も勉強していたのが信じられません。

社会に対する興味もなくなってきたし、海外に行きたいとも思わなくなってきたし、人と出会いたいとも思わなくなりました。

唯一若い頃と変わらないのは本好きということぐらいです。
年を取れば取るほど好きになり、もっと色んな分野の本を読みたいです。
今の調子だと後100年生きても読んでおきたい本を読むのは難しそうです。
それなのに集中力の低下などで本を読むスピードは遅くなり、読んだ内容もすぐに忘れるようになっています。

自分が若い頃は40代のおっさんは非常につまらない人間に思えました。
新入社員の頃はおっさんを見て20年もサラリーマンをやっているとつまらない人間になるなあと思わなかったでしょうか。
父親のことも馬鹿にしていたと思います。
立派な家を建てて、3人の子供を一流大学に入れてというような人生のどこが面白いのかと思っていました。
しかし40歳になった自分は当時の父親やおっさんたちよりもっとつまらない人間になってしまったような気がします。
若い人からはつまらないように見えることでも真面目にこつこつと頑張ることは簡単ではなく素晴らしいことです。
私には社畜などといって上から目線で馬鹿にすることはできません。

ネガティブなことばかりのようですが、かと言って20代より人生が楽しくないかと言われるとそんなことはありません。
今のほうが楽しいように思えます。
20代の頃は何をしてもまだ足りないという感じが強かったと思います。
自分は他人より優れていたいというような見栄や嫉妬心もありました。
しかし今ではただ平穏な生活を送るだけで満たされています。

残りの40年ほどの人生はひたすら心穏やかに静かに孤独に暮らしたいと考えています。
リタイアすればこれを徹底できるので早くリタイアしたいわけです。


エベレストで6000mぐらいのところから撮った氷河
よくもここまでガイドもポーターもなしにてくてくと歩く体力があったものだと若い頃の自分に感心します。

P1010385a.jpg

関連記事


にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

[ 2013/05/19 12:17 ] 雑感 | TB(-) | CM(6)
48年生まれですか。

数あるリタイアブログの中で
まともと言うか
なんとなく
気が合いそうな気がしましたよ
[ 2013/05/19 16:52 ] [ 編集 ]
>伊達さん

>数あるリタイアブログの中で
>まともと言うか
>なんとなく
>気が合いそうな気がしましたよ

ありがとうございます!

まともですか(笑)

確かにリタイアブログを書く人は濃い人が多いですよね。

リタイアしたいと言う人はやっぱりどこか社会との関係に齟齬を感じているからでしょうかね。
リタイアを達成した人は一般社会との接点が限られてきて濃さが増幅されるでしょうし。
[ 2013/05/19 17:13 ] [ 編集 ]
まだ40歳ですか。私の40歳の時はもっと幼稚でした。
(今年49です)2年前に限界感じてセミリタになりましたが、
その前2,3年間は自分の気力、能力と向上心の方向性とバランスとが
うまく定まらずに悩みました。自己否定しても何もならない、別に大きなことに取り組まずとも毎日コツコツと地道に続けることの大切さ、日々平穏に過ごすことの意味がやっとわかりかけてきた最近です。
外国語の習得や海外志向など私も若い頃はそれなりに入れ込んでました。そういう意味でも今の心境は貴殿と似てますね。極めて共感いたします。
「静かに、健やかに、遠くまで」という心持ちです。
[ 2013/05/21 09:31 ] [ 編集 ]
>ymさん

40代後半でセミリタイアされたんですね。

大学までは何度も短いサイクルで入学と卒業を繰り返すのに、就職の場合は40年間も区切りなしで続くことになります。
なのでその時々で自分の体調や環境で考え方を切り替えていく必要があるなあと考えていました。

私の場合は転職を3回して、その合間に海外に行ったり、友人の起業を手伝ったりと生活と気持ちに変化をつけるようにしたのが良かったのか、自然に考え方が変わってきました。

若い頃のようにアグレッシブに生きることによって分かるものもあれば、一歩引いて生きることによって分かるものもありますよね。

>「静かに、健やかに、遠くまで」という心持ちです。
同感です。「遠くまで」というのがいいですね。
[ 2013/05/22 00:49 ] [ 編集 ]
らいくむさん、少し遅れましたが、お誕生日おめでとうございます!

私は20日に40歳になりました。らいくむさんのようなすごい方と、ほんの少しだけ人生が似ているのが不思議な気がします。だから勝手に共感してるんでしょうけれど。私は人生あと50年と見積もっていて、その年月の長さにめまいがします。いままでお金に苦労したことはないし、無駄遣いしなければ死ぬまでなんとか生きていけそうですが。

P.S. エベレストの写真、すごいですね。なにか心に残る写真です。
[ 2013/05/22 05:08 ] [ 編集 ]
>ポピさん

ありがとうございます。
ポピさんもおめでとうございます。
年も同じですし、誕生日もえらく近いですね。

確かに残りの人生長いですよねえ。
私は100歳までが目標です!

エベレストは本当に感動しますよ。
一ヶ月トレッキングしたら足の指が内出血でいくつか真っ黒になって爪がはがれてしまいましたけど。
[ 2013/05/23 00:45 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
ブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

相互リンクとコメントを頂いた方