人生の暇つぶし

2016年にリタイアしました。アーリーリタイアや資産運用、旅、読書などのネタを徒然なるままに書き綴ります。

芦部信喜を知らない総理大臣

先日のニュースによると安倍さんが予算委員会で芦部信喜を知っているかと聞かれたところ知らないと答えたそうです。
菅さんが乗数効果について質問されて答えられなかったこともありました。

国会とはクイズの出し合いをするところなのでしょうか。

それにしても総理大臣が芦部信喜を知らないとはちょっとびっくりです。
しかも憲法の改正を訴えている人です。
経済についてもほとんど知識がないようですし教養はあまりなさそうだなとは思っていましたが。

芦部信喜を知らなくても別に構わないし、一般市民で知っている人なんてほとんどいないでしょう。
しかし、国会議員であったり、一般市民であっても憲法について何らかの意見を発したい人はやっぱり最低限度の基本知識は備えておいて欲しいものです。

私は何事も何らかの分野の仕事をしたり、興味を持ったりするときにはその分野の基本的な知識をまず身につけることが必要だと思っています。
その上で基本を超えるような、あるいは外れるような意見を言うことができると思っています。

リフレ政策は経済学の基本を押さえた上で訴えるべきですし、ネット右翼さんたちは近代から現代にかけての歴史と国際社会での法や人権に対する考え方の変遷、あるいは現状の国民の意識を知った上で色々と訴えるべきです。
反原発派の人たちは現在までの放射線の人体への影響の現在の考え方やエネルギー政策などを踏まえたうえで反対を訴えるべきです。
しかし、基本的な知識を身につけることなんかに興味なく、自分の意見と合う事実だけを探し出して主義主張をする人がどれだけ多いことか。

ネット右翼さんたちや反原発派の人は別にしても、では日銀の黒田さんや岩田さん、あるいはエコノミストは基本的な経済学の知識を持ち合わせていないのでしょうか。
そんなことはありません。
彼らは分かった上でばくちをうっているように私には思えます。
たとえ勝算の少ないばくちでも勝てば英雄になれるし、負けても自分に対するリスクが少なければ勝負するものです。
エコノミストであれば現在のように市場が活発になるだけで稼ぐことができるでしょう。
国家のリスクから逃れることが可能な人たちは国家レベルのばくちを楽しむことができます。

それに変わったことをしたい、注目をされたいというのは誰しも持っている欲求です。
例えばクルグマンの大袈裟な言動を見ていると、一度注目されたら自分が話題の中心であり続けたいと思っているのではないかと思います。
日本ではノーベル賞受賞者(あるいはエール大学名誉教授)と言うだけで価値ある発言と皆が拝んでくれますが、アメリカではノーベル賞受賞者なんてたくさんいますし、ノーベル賞をとっていない優秀な人がいくらでもいるので絶えず自分に注目を集めるというのは難しいことなのでしょう。

そういえば鳩山さんがサラリーマンの年収を1000万ぐらいではないかと発言したこともありました。
ボンボンには庶民の生活実態など分からないという下らない批判があったようです。
そういう問題ではなくて国会議員であれば基本的な社会データを知っておくべきでしょう。
サラリーマンの平均年収や正規と非正規の社員の割合、出生率、GDP、経常収支など常識的なデータが頭になくてどうやって政治をするというのでしょうか。

何かを言いたい人はまずその分野の基本知識を獲得してから言って欲しいものです。
そして基本知識の習得なんてとても簡単なことです。

例えば憲法であれば芦部信喜や佐藤幸治、高橋和之などの教科書を3冊と憲法判例百選を読んでおけば十分です。
学生であれば2ヶ月もかからないでしょう。
私がキャリアの試験準備をしていたときは司法試験の問題集も解いていましたが、さすがに司法試験用のものは非常に分かりやすかったです。

私は憲法改正に興味もないし現在議論されている内容も一切知らないですが、憲法改正を訴えるならせめてこれぐらいの勉強はして欲しいものです。

でも私は安倍さんは気弱さや人の良さ、頼りなさがにじみ出ていて結構好きなんですけどね。
芦部信喜を知らなくても安倍さんなら仕方がないかとなってしまいます。
これが麻生さんならいらっとします。
安倍さんにはイメージコンサルタントのような人がついているのでしょうか。
もしそうだとしたら日本人の心を掴むのにたけた優秀なコンサルタントなのではないでしょうか。
そうでないのなら彼のこれまでの経歴と人柄が日本人の感性と合うのでしょうか。
関連記事


にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

[ 2013/05/11 11:12 ] 雑感 | TB(-) | CM(4)
はじめまして。いつも参考にさせていただいています。
私も安倍さん憎めないですね。麻生さんの方が好きですが。しかし、優秀なブレーンがついているなら芦部憲法くらいは一言入れておいて欲しかった…。

しかし、憲法の基本書3冊読んでからでないと語れないのは非常に厳しいかと…。公人でなければ、語るだけなら自由ですよね。
[ 2013/05/11 21:45 ] [ 編集 ]
>成為さん

こんにちわ。

>憲法の基本書3冊読んでからでないと語れないのは非常に厳しいかと…

確かにそうかもしれません。
でも公人でなくてもブログなどで発信する場合は最低限の知識を持った上で発言して欲しいかなとは思います。
公に発信する場合は言葉に責任を持つべきと考えているので。

ブログを読ませていただきました。
かなり充実していますね。
私のブログのことも紹介していただいたようでありがとうございます!

お薦め本に森博嗣の本があって嬉しくなりました。
私も森博嗣は大好きでS&Mシリーズから全て読んでいます!
[ 2013/05/11 23:06 ] [ 編集 ]
はじめまして
はじめまして。
たまたま通りかかってブログ拝見させてもらったんですけど
なんか、一気に惹かれました。
僕は、妻と子供もいて住宅ローンもあるから当然リタイアなんか出来ませんが、このブログから人生のヒントみたいなのを感じる事が出来ました。
これからもブログ楽しみにしてますね。
[ 2013/05/13 00:40 ] [ 編集 ]
>汚職議員さん

はじめまして。

読んでくださってありがとうございます!

ぐうたらな人間のブログですが、面白がってもらえると何よりです。
お暇なときにまた読んでください。
[ 2013/05/13 19:13 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
ブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

相互リンクとコメントを頂いた方