人生の暇つぶし

2016年にリタイアしました。アーリーリタイアや資産運用、旅、読書などのネタを徒然なるままに書き綴ります。

アーリーリタイアを達成するための目標金額

アーリーリタイアを目指す人は資産の目標金額を定めていることと思います。
いったいいくら貯めればよいのかを考えてみたいと思います。

計算式は以下の通りとし、資産は次の世代に残さず使い切るとします。
目標金額 = (年間の生活費 - リタイア後の収入) × リタイア時点での余命 + 想定より長生きした場合や万が一の備え

まずはリタイア時点での余命ですが、とりあえずは40歳リタイアで90歳まで生きるとします。
なので50年間をしのげる資産が必要です。

次に90歳を超えて生きたときや何らかの突発的な事態に対する保険としての金額を決めます。
これは安心のためであって0円でもいいかと思いますが、とりあえずは300万としましょう。

さて年間の生活費ですが、これは人によりますがアーリーリタイアを目指す以上は節約生活を送らなければなりません。
ブログなどを見ているとリタイアを目指す人は月8万ぐらいで生活している人が多いようですが、余裕を持って12万とします。年では144万です。

ではリタイア後の収入はいったん0円として計算してみましょう。
144万 × 50年 + 300万 = 7500万

結構大きな金額となってしまいました。
次にリタイア後の収入を考えてみましょう。
リタイア後の収入は年金、資産運用、バイトがあります。親からの遺産はないものとします。

①年金
年金は今後どうなるのかは全く分かりませんが、おそらくこれからの世代がもらえる金額は劇的に下がるのではないでしょうか。
ここでは70歳から月に5万円として20年間で1200万とします。

②資産運用
これは非常に難しいですが、インフレは考慮に入れないとして2%ぐらいとします。
実際は4%ぐらいで運用したいところですが。

③バイトなどの収入
40歳を超えてもちょっとしたバイトぐらいならいくらでもあるでしょう。
健康のためにポスティングを週に2日ぐらいしてもいいかもしれません。
オークションやアフィリエイトでも少しぐらいなら稼げるでしょう。
65歳までは月2万を稼ぐとしましょう。

ここでもう一度年間の必要金額を計算してみましょう。
65歳までの生活はバイト代を引いて120万となり、70歳からの生活費は年金分を引いて84万となりました。

運用益2%を加味してエクセルで計算すると40歳で3750万が必要となりました。
90歳時点で360万残る計算です。

人それぞれ置かれた状況や収入、生活費など全く異なるのであくまでモデルケースです。
生活レベルを下げたくない人はリタイア年齢を遅らせてでももっと貯蓄をすればよいですし、一刻も早くリタイアしたい人はリタイア後にバイトを頑張るか生活費を下げればよいだけの話です。

私自身は40歳で3750万という金額は人間らしい生活を送るのに十分な金額だと思います。
少し慎重な見積もりなので実際には3000万程度でも可能なのではないかと考えているぐらいです。
これ以上の金額は生活レベルを上げるための贅沢代、もしくは様々なリスクを過剰に不安視してしまう人の保険料だと思います。

ちなみにインフレリスクはここでは考えていません。
これについては資産の分散などで自己防衛するしかないです。
リスクは備える必要のあるものですが、際限なく備えることは不可能ですし意味もないです。
交通事故にあうリスクを恐れて外出しないことは本末転倒であることと同じで、インフレリスクを恐れて目標残高を1億としてリタイア年齢を遅らせるぐらいならはじめからアーリーリタイアを考えるべきではありません。

実際に40歳で3750万を貯めるためには大卒後17年間働くとすると年間220万を貯蓄に回す必要があります。
これは運用益0%とした場合であり、2%なら175万程度、4%なら145万程度となります。
40歳までの平均手取り年収が300万あれば40歳で十分リタイア可能ですね。

それほど所得が高くなくても十分達成可能な金額という意味でも40歳リタイアで3750万というのは妥当な金額ではないでしょうか。
関連記事


にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

[ 2012/05/05 19:08 ] アーリーリタイア | TB(-) | CM(2)
はじめまして。
私はこの試算と同じように40歳でのセミリタイアを目指しています。
今回の試算はとても参考になりました。

ちなみに私は、100歳までの長生きリスクを考えている点とセミリタイア後は安全にインフレ率と同程度の資産運用をと考えいるので、40歳でのセミリタイア必要金額を5500万円と試算しています。
[ 2012/05/05 23:26 ] [ 編集 ]
キム・ヨンギュさん

はじめまして。
コメントありがとうございます。

このような試算の条件は少し変更するだけでも全く違った結果になるのでどこかでえいやと決めてしまい、目標値に向かって資産形成に励むしかないですね。

40歳で5500万という目標は野心的だと思いますが、収入や資産形成の開始年齢によっては十分可能ですね。

お互いにハッピーなリタイアを目指して頑張りましょう!
[ 2012/05/06 01:01 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
ブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

相互リンクとコメントを頂いた方