人生の暇つぶし

2016年にリタイアしました。アーリーリタイアや資産運用、旅、読書などのネタを徒然なるままに書き綴ります。

2019年9月のお奨め本

2019年9月に読んだ本の中でお奨めのものを紹介します。

・「ものづくり」の科学史 世界を変えた《標準革命》 (橋本 毅彦)

フランスで始まる互換性部品のアイデアに始まり、アメリカで発展した製造方式から現代にまで至る標準化の歴史を解説しています。

私たちの生活はあらゆるところに標準化された仕様があります。
キーボード、紙のサイズ、メートルなどの度量衡、USBの規格、携帯の通信規格、ねじ、自動車、コンテナなど、これらの規格がなければ非効率な社会になってしまうことはすぐわかります。

しかし、このような標準化された規格を実現することは非常に難しいことです。
そもそも設計図に基づいて均一したものを製造できるようになるのは19世紀末ごろだそうです。
もともとは戦争で銃の修理に時間がかかりすぎることがきっかけでした。
昔の銃は同じ種類でも仕様が統一されておらず部品の交換を簡単にできるものではありませんでした。
アメリカで工作機械や測定器具の発達とともにようやく均一した製品を製造できるようになったのは19世紀ごろのことです。
それでも標準化はコストや様々な抵抗によってなかなか進まず、急激に進むのは第一次世界大戦で物資の大量生産が求められたためです。
その後、標準化は紙のサイズ、キーボード、コンテナ、最近ではパソコンやスマホのOS、また人々の工場での動作、工場の安全基準、医者などのような資格、教育などあらゆるものにまで及びます。

本書では製造の標準化から始まった標準化の歴史、デファクトスタンダードとデジューレスタンダード、標準化をめぐる利益の争いなど、私達が毎日恩恵を受けているけれども普段は当たり前のように思っているものに隠れた歴史の面白さを解説しています。
社会の発展は科学技術や政治制度などだけではなく、ものや人を結びつける標準化された規則、仕様の発展も同じぐらい重要なんだということを気づかされる本でした。




・中世ヨーロッパの農村の生活 (F. ギース, J. ギース)

中世の農民たちの生活はどのようなものだったのでしょうか。
本書では資料が比較的残る14世紀ごろのイングランドのエルトンという村の人々の生活を描いています。
農作業の方法、生活のルール、領主への労働への提供、結婚制度など農村がどのように運営されていたのかとて分かりやすいです。

中世の限られた記録からなので限界はあるのですが、当時の農村の人々の暮らしが生き生きと描かれています。
彼らは開放耕地制による農作業を共同で行い、領主のために労働を行い、結婚をして子供を育て、喧嘩をしたり、時には裁判で罰金を払わされたりと、遠い中世の人々なのにとても身近に感じます。
また、農村を支配する具体的な制度、開放耕地制の共同の農作業の方法、相続制度、コモンローが原則の裁判制度、共有の利用方法、農奴や自由民、小屋住みの農奴などの実際等とても興味深いものでした。

イギリス南部の農村の話なので中世ヨーロッパ全体に当てはめることはできないですが、中世の農民たちは現代の人たちと同じように様々なルールと限界がある中でもたくましく生きていたのだなと実感できる本です。
著者は他に都市の生活、城の生活についての本もあるので読んでみたいです。




・狩りのとき (スティーヴン ハンター)

ベトナム戦争当時、ベトナムから帰還して退役までわずかとなった海兵隊のダニーは同僚をスパイするように言われますが、証言を拒否して再びベトナムの最前線に送られます。
そこで狙撃チームに加わったダニーは上官のスナイパー、ボブ・スワガーの相棒となります。
ベトナム戦争から数十年後、妻と娘と暮らすスワガーはダニーと共にした戦争の亡霊と再び対峙することになります。

本作も相変わらずのスワガーのカッコよさ満載です。
卓越したスナイパーのスワガーは今回はベトナム戦争当時と現在の両方で大活躍します。
スワガーの相棒ダニーの物語が語られ、宿敵のロシアのスナイパー、ソララトフの決着もつき、いったんの結末を迎えますが、それにふさわしいスケールでした。
現代の戦闘は第一作に比べて物足りないように感じましたが、ベトナムでの戦闘シーンは迫力満載でした。
また戦闘だけでなく、ストーリー構成も前の2作同様にしっかししたものだと思います。

無敵でありながらも漫画的にならないスワガーシリーズはエンターテインメント性が強いハードボイルドが好きであれば必ずはまると思うので是非読んで欲しいです。

関連記事


にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

[ 2019/10/08 20:01 ] 今月のお奨め本 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
ブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

相互リンクとコメントを頂いた方