人生の暇つぶし

2016年にリタイアしました。アーリーリタイアや資産運用、旅、読書などのネタを徒然なるままに書き綴ります。

最近イラッとしたこと

先日huluのリニューアルで視聴できない状態になりました。
ネット上では文句が発信され、huluの経営の在り方にまで言及する記事もあったようです。
私は今日は見られないなあというぐらいで特に腹も立ちませんでした。
たかだかドラマが数日見られなかっただけですから。
ブログやツイッターで個人が容易に公共空間に発信ができるようになってから、怒りと感動と正義が溢れています。
世の中そんなに怒ることや正義を訴えることや感動することが起こっているのでしょうか。

私はあまり怒らないタイプだと思います。
基本的に人間は失敗するので悪意がなければ責め立てたり怒ったりしても仕方がないと思っています。
もちろん失敗に対する反省からより効果的なシステムにすることは大切だと思います。
例外は電車のような閉鎖的な空間でのマナー違反です。
怒りはしませんが相当イラッと来ます。

そんな私が最近イラッとしたことを3つ。

1、許可なく私がテレビ放映された

先日レストランで友人とご飯を食べているときテレビの撮影が始まってしまいました。
ライトが眩しくてうっとおしくて仕方がありませんでしたが、さらにはテレビの人がインタビューさせてくれと言ってきました。
美味しかったなどとあほっぽいことを言って全国に流れるなんて末代までの恥です。
末代がいませんが。
しつこく頼まれましたが断りました。
ご飯食べているのにライトをつけて歩き回り、インタビューさせてくれとかあいつら何様やねんレストランに抗議しようかなどと友人と話していましたが、まあ大人げないのでその時はそのまま帰りました。

しかしその友人から聞いたのですが、私があほ面でご飯を食べているところをアップで放送されたそうです。
インタビューを断っているのにも関わらず無許可で人のアップで映像を流すとはどういう神経をしているのでしょうか。
法的には問題ないのかもしれませんが、プライベートな食事風景を無許可で全国に放映する権利があるのでしょうか。

インタビューをしつこく頼まれたのはおそらくすでに私の食事の様子の映像を取っていたからではないかと思います。
それにしてもきっぱり断っているということはそういうことが嫌いだと分かっているはずなのにどうして放映するのでしょうか。
テレビ局は下らなくレベルの低い人の集まりという私の偏見が増すことになりました。

2、NHKがやってきた

10年以上同じマンションに住んでいるのですが、先日郵便と間違って初めてNHKの訪問員に出てしまいました。
説明の仕方などは押し売りそのものですね。
パンフレットを持たせて返そうとすると手を後ろにして受け取らず、ぶつぶつ説明を始めました。
最後は追い返してドアを閉めるとなんか叫んでました。
若い人なのだからもっとまともな仕事があるだろうに何でこんなに嫌われるし、社会に役立たない仕事をしているのでしょうか。
まあ、私も以前は大河ドラマと自然系のドキュメンタリーを見ていたのであんまり偉そうなことは言えないのですが。
今はNHKに限らずテレビをほぼ見ていません。

それにしてもNHKという無駄というより悪影響を与える組織はまだなくならないのでしょうか。
他の民放も電波利権で公平な競争と言えないのでしょうが、NHKは強制的にお金を取っているのですからやくざと変わりません。
公平中立な放送が必要などという程度の低いことを思っている人はNHK職員にもさすがにいないでしょう。
そもそも今ではNHKもバラエティと散歩とドラマが中心のようですが。
さらには押し売りみたいなことをして国民生活に不愉快な影響を与えています。

一部の国民だけが必要としているサービスはさっさと民営化してほしいものです。
国家が行う様々な無駄なサービスを止めさせるのは難しいのが現実です。
それどころか国家の役割を増やそうとしているのが現状です。
しかしNHKは個別に徴収しているのだから国民全員が支払いを拒否すれば制度を変えられるように思います。

3、SBIのFXがロールオーバー時の仕様変更をいまさらするらしい

SBIと国税の詐欺にあった気分です

以前にSBIのFXで含み益に税金をかかることを知らず余分な税金を30万支払うはめになったと書きました。
この仕様が改められて通常のFX業者と同じく含み益には課税されない方式になりました。
遅いわ、30万円返せとSBIには言いたいです。
もしかするとSBIは私の記事を読んで変更することに決めたのでしょうか。

SBIのHPには「お客様のご要望にお応え」して変更しましたと書いています。
そもそもなぜSBIが含み益に課税する方式だったのかよく分かりません。
損益が実現しているので資金の引き出しがしやすいのかもしれませんが。

今ではFXのポジションは閉じています。
それまでは外国資産の割合が少なかったのでドル買いポジションで為替のヘッジをしていました。
しかしある程度外国資産が増えてきたし、SBIの件がきっかけでポジションを閉じることにしました。


人間は自己防衛のためなのか怒りを持ちやすいです。
しかし腹を立てるのは無駄な時間と精神的疲労が生じるだけです。
世の中こんなに楽しいことがあるのだから楽しいことに集中したほうが人生楽しいにきまってます。
それにはできるだけ他者に対して寛容になることです。
関連記事


にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

[ 2017/06/25 12:26 ] 雑感 | TB(-) | CM(6)
含み益のポジションは勝手に決済されたって事ですか?
とんでもないですね。
[ 2017/06/27 00:09 ] [ 編集 ]
>yさん

とんでもないですよね。
ポジションは維持されているのですが、毎日終値で一旦損益を確定する方式だったのです。
以前私が調べた限りでは3社がこの方式でした。
国税に不服申し立てをした人がいましたが当然訴えを却下されていました。
私のようにほとんど売買しない人でないと気づかないと思います。
[ 2017/06/27 00:30 ] [ 編集 ]
TV業界人は未だに国民娯楽の主役だった時代の感覚が抜けないんですかね。。。横暴でタチの悪いのが多いと聞きます。
そしてNHK...これはもうおっしゃる通りのヤクザだと思います。
ゆすりたかり恐喝レベルですね、無知な消費者を相手に義務があるといって脅し取ってる感じです。義務なんかありませんけどね、放送法によると受信設備を設置していなければ契約の義務はないので。
僕はもちろん解約してます。
総務省とかいろんな結びつきがあって無くならないのでしょうが、国民がすべて立ち上がって契約を拒否して収入の大幅減を実現すれば我々の手で潰すことが可能だと思ってます。
大人しく払う人もいけないのです。
[ 2017/06/27 22:03 ] [ 編集 ]
>招き猫の右手さん

メディアの人は影響力がある=権力がある=偉いと思う人は多いんでしょうね。
電波利権を持つ分収入も高いですし。
NHKはさらに民放より偉いと思っているらしいですが。

これほどの利権ですからそう簡単にはなくならないのでしょうが、国民は立ち上がってほしいです。
お金を払うということはやくざの商売を認めることで、自由主義や資本主義を否定することだと思います。
さっさと解散してほしいですが、最低限でも民営化してほしいです。
ついでに築地などの東京の市場もそろそろ民営化してほしいです。
[ 2017/06/27 23:48 ] [ 編集 ]
あーる
2の「若い人~」については、身も蓋もない言い方しちゃえば、結局は「仕事がない」ってことなんですよね。

「探さなけりゃ仕事はある」、そりゃ確かに仰るとおりです。
将来に繋がらない、ワープアまっしぐらの使い捨て産業ならあちらこちらに転がっている。
そのNHK集金の求人だって、タウンワークとか転職サイトの常連です。
働かなきゃ生活できない、ってほどに追い詰められちゃえば、そういうところでも縋らざるを得ないんですよね。

ある意味、今の社会が生み出しているどうしようもない構図なのではないでしょうか。
若い人といっても、経験や実績を超越して実力だけで数多の会社の年功序列を転覆させるってのは不可能ですからね。
有能な人の割合はどの世代もそんな変わらないものでしょうし、一度落ちこぼれたら本当に淘汰されやすいです。
上の世代は数も多いですから、彼らの常識を押し付けられたら抵抗のしようもない。

ま、どの世代も色々と辛いもんはありますよね。
[ 2017/07/10 04:40 ] [ 編集 ]
>あーるさん

さすがに東京ではNHKの集金人よりまともな仕事はあるでしょう。

>将来に繋がらない、ワープアまっしぐらの使い捨て産業ならあちらこちらに転がっている。

昔と変わらないですよ。
逆にこのようなことを言ってしまえる時代になった分よくなっているのではないでしょうか。
バブル以前の男性であれば確かに今より良かったですが、もう昔の話です。
将来があってやりがいも給料もある仕事なんていつの時代でも一握りです。

私は40代半ばですが今の20代の就職事情はかなり恵まれていると思います。
私達の世代は人口が多すぎるのに就職氷河期で、第二新卒や転職がまだ難しい時代でしたからね。
さらには今のブラックなんて普通だったと思います。
私もサービス残業なんて当たり前で疑問にも思いませんでした。
80時間で過労死ラインとか言いますが、200時間残業が普通の会社はかなりあったのではないでしょうか。
40代のフリーターや引きこもりが問題になっていますが同情する部分はかなりあります。

仕事がないのではなくてそれだけ贅沢になってきたということです。
これは悪いことではなくそれだけ社会が豊かになり進歩したということです。
社会保障で上の世代が食いつぶしているのは明らかに不公平ですけどね。
[ 2017/07/11 00:13 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
ブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

相互リンクとコメントを頂いた方