人生の暇つぶし

2016年にリタイアしました。アーリーリタイアや資産運用、旅、読書などのネタを徒然なるままに書き綴ります。

来年から再び働きます

来年からの仕事が決まりました。
半年の予定で週3日、1日6時間のバイトです。

昔の仕事関係の知り合いから半年ほど仕事を手伝ってくれないかと誘われていました。
少し迷ったのですが、週3日、1日6時間という条件が通ったので受けることにしました。
普通のバイトより時給がかなりいいわりにはそれほど責任もないのでよいバイトが見つかりました。

当初のリタイア後の予定では週3日ぐらいはバイトをしようと考えていました。
目的は人との会話、生活リズムの維持、生活費の足しです。

これまでも孤独な生活を望んでいましたが、実際に人と長期間会話しないということはありませんでした。
リタイアして実際に人と話すことが少なくなって思ったのですが、私の場合は会話がなくても全く問題ないようです。
もしかすると一生誰とも話さなくても大丈夫なんじゃないかと思うくらいです。

私は昼夜逆転しやすいタイプなので生活リズムが無茶苦茶になるんじゃないかとも心配していました。
ですがそこそこ規則正しく生活できています。
たまに朝4時ぐらいまで起きていたり、朝11時ごろに起きだすことがあるくらいです。
昔は午後3時に起きるようなこともあったのですが、そのようなことはなくなりました。
年を取って眠りが浅くなっているのか長時間寝られなくなっています。

バイトによる収入は精神安定剤みたいなものですが、私のような慎重な人間には少しでも収入があると安心します。
しかし今のところリタイア資金には余裕があるし、生活費も当初の想定ほどはかかっていません。
収入がなくてもそれ程怖いとは思わなくなっています。

というわけで実際にリタイアしてみて当初考えていたバイトをする理由はもうなくなっています。
人との会話する必要性もないし、生活リズムも維持できているし、金銭的にも不安はありません。
することが多すぎてバイトする時間も勿体無いように思います。

しかしせっかく誘いがあったことだしおいしいバイトなので半年だけ頑張ってみようと思います。
人と会話するのも嫌いというわけではないし、週3日出かけるというのも生活リズムのいいアクセントになるかもしれません。
バイトの収入も小遣いの増額に回せます。

さてさて久しぶりの労働はどうなることでしょう。
関連記事


にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

[ 2016/12/17 15:38 ] アーリーリタイア | TB(-) | CM(2)
こんにちは

 働くのはいいことだと思います。嘱託的で勤務時間が短い働き方が自分には最高です。本当はすぐにでも今の仕事を辞めて、責任の少ない仕事をやりたいです。
 身体にはリズムが必要と思いますし、人との接触が少なくなれば、会話がぎこちなくなることもあると思います。
[ 2016/12/20 20:00 ] [ 編集 ]
>マークさん

こんばんわ。

その通りでしょうね。
しがみつく必要がなく日常生活の刺激程度の仕事なので気楽に半年頑張ってみます。
話をあまりしないと運動機能と同様に衰えていくところはありそうですね。

[ 2016/12/20 23:40 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
ブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

相互リンクとコメントを頂いた方