人生の暇つぶし

2016年にリタイアしました。アーリーリタイアや資産運用、旅、読書などのネタを徒然なるままに書き綴ります。

完璧を目指さない

仕事の基本は80点レベルの仕事を大量に効率よくこなしていくことだと思っています。
80点を100点にするにはコストが掛かりすぎて効果と合いません。
仕事やビジネスの基本は一単位当たりで生み出す収益を最大化することなのは当然の事です。

大量生産された品物は職人が手作りしたものには負けてしまいます。
しかし大量生産されたものでも十分実用に足るものがほとんどです。
職人が手作りしたものは100点ともいえるものになるでしょう。
しかし、職人の手間、人件費などを考えると相当のコストが掛かります。
なので実際にそのようなものを利用できるのは金持ちかどうしてもそれを必要とする人だけです。
料理人が高価な包丁を使うのはその費用を負担してでも必要だからでしょう。

よく言われるゼロリスクの問題もそうです。
災害や安全に関することではゼロリスクを求める人がいます。
何かが起こるたびにその対策をしているとそのコストに合わなくなります。
そしてそのコストのために他の政策執行が犠牲になります。
人が生きて社会活動をするということはリスクだらけです。
結局は大きなリスクと効率的に対処できるリスクを排除するぐらいしかできません。

日常生活でもそうです。
完璧を求めると多大な経済的、精神的な負担となります。
自分がどうしても譲れないものだけに集中してそれ以外は手を抜けばいいのだと思います。
仕事、食生活、衛生、安全、健康、子供の教育、節約、家族関係、など日常生活では沢山の仕事があるのでどれも完璧など目指していられません。
どれも自分の負担と照らし合わせて効率的な努力だけをすればよいと思います。

どこかの時点で満足して諦められる人は強いのではないかと思います。
リタイアをどうしても40歳までに達成するとなると無理が生じることがあります。
お金にストイックになりすぎると多大なコストをかけた節約をしたり、他者を認める精神的な余裕がなくなってきます。
老後の不安に備えて資産を積み上げていってもリタイアは遅れていきます。
現在と将来の生活でうまくバランスを取る必要があります。

効率的な努力のみをする人を要領がいい人だと言うのでしょう。
何かを成し遂げるタイプではないと思います。
しかしの何かを成し遂げられる人なんて一握りですし、自分がとことん好きなものでもない限り完璧を求めても得られるのは少なく犠牲は大きいはずです。
社会全体がもっと軽い感じで要領よくやってあんまり完璧を求めないほうが、結局は効率的な社会システムになるんじゃないかなと思います。
関連記事


にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

[ 2015/07/26 12:20 ] 雑感 | TB(0) | CM(6)
完璧は求めないほうがいいですね、80から100はたしかに大変な労力が必要です。
そういえば雪とか嵐とか何年に一回かの災害で被害があった場合に、即座に行政を叩く人がいますね、なんでもっと対策してなかったんだ、怠慢だとか。でもそんな何年に一回しか発生しないことにコストをかけるほうがよっぽど異常だし、それが割に合わないことだと気付かないんでしょうね、あとは単に公務員を叩きたいだけなのか。
[ 2015/07/26 23:46 ] [ 編集 ]
いつも更新、楽しみにしています!
80点レベルの仕事, 確かにその通りだと思います!
完璧主義や潔癖症?は避けたいです。

そこで、ふと思うのは、
どのレベルが、80点で、
どのレベルが100点なのか。

レベル感が、人によって、全然違うということです・・

「何をもって」及第点とするのか、コンセンサスが出来上がれば
もう少し暮らしやすい、仕事しやすい環境が生まれそうですね。

[ 2015/07/27 00:59 ] [ 編集 ]
お客との合意が成立すればそれでいいと思います。100点満点を押し売りされても、求められても嫌なものは嫌ですし。
[ 2015/07/27 16:45 ] [ 編集 ]
>招き猫の右手さん

公務員を叩きたいだけの人やコストの観念がない人は多いでしょうね。
もっと多いのは職務怠慢だと思っている人かもしれません。
自分のことは棚に上げておいてサービス提供側の能力が低いという人が多いですからね。

>dharadaさん

>「何をもって」及第点とするのか、コンセンサスが出来上がれば

仕事のような社会的評価が必要なものは費用とコストが合えばよいとすればいいのだと思います。
経済的コスト以上のものを求める人には対価を払ってもらえば自然と収斂してくるのではないでしょうか。
今は声の大きいもの勝ちというところがありますから。

自分自身のことは主観になりますが、精神的負担が過大になる地点を無理やり合格ラインにしてしまえば良いのかなと思います。

>yamyasさん

お客との合意というのが価格が釣り合っているところでしょうね。
そのようなメカニズムが機能しないところが多いのでしょうが。
[ 2015/07/27 23:59 ] [ 編集 ]
人間がやることに100点満点はありえないのです60点が及第点というのがいいかなと思う。しかし会社常に満点を目指そうとするので無理が生じて理不尽なことが横行するんですよね><
なんで気づかないんだろうか? いや気づいていても黙っているのか?
[ 2015/07/29 07:49 ] [ 編集 ]
>クロスパールさん

感覚的には80点をこなす人はできる人って感じですね。
おそらくみんな気付いているのでしょうが、なぜか自分の仕事の質に比べて他人の仕事の質は低いと考えてもっと完璧な仕事を求めているように思います。
[ 2015/07/29 23:55 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

相互リンクとコメントを頂いた方