人生の暇つぶし

2016年にリタイアしました。アーリーリタイアや資産運用、旅、読書などのネタを徒然なるままに書き綴ります。

リタイアの準備は整ったけど・・・

去年の今頃に2014年末でリタイアすると決めてブログにも書きました。
リタイア後に余裕を持った生活を送るための目標資産が2014年末には到達すると考えていたことと、当時仕事が忙しくてリタイア願望が高まっていたためです。

最近の株高などもありすでに目標資産額は達成しています。
しかし来年も働こうかなという気持ちになりつつあります。

最近になって今年の生活費の月額目標予算の20万円を守れてないのです。
今年は海外旅行をしていないので大きな出費はないにも関わらずです。
最初は守れていたのですが少し反動が来ているようです。
やはり私は程々の節約程度しかできないのでしょうか。
今月は飲み会が重なったこともあって30万ぐらいになりそうでやばいです。

一方で最近は仕事のストレスがあまりありません。
残業はほとんどなくある程度は自分の時間を確保できています。
人間関係も良くそこそこは頼りにされています。
もちろん朝起きて電車に乗らないといけないし、通勤時間を含めると10時間も拘束されるのはストレスです。
しかしこの程度のストレスと引き換えにリタイア後の生活予算を増額できるならいいかなとも今は思っています。
少なくともコンビニなどのバイトに比べるとストレスは少ないのに稼ぎは数倍になります。

とりあえずは予定の年末までは働きます。
来年以降は仕事で失う時間とストレスが収入による効用を上回った時に辞めることにします。
残業が30時間を上回ったり職場に苦手な人が入ってきたらすぐ辞めるでしょう。
またリタイア後の年間のお小遣いが160万確保できるだけの資産になっても辞めます。
当初の予定であった46歳よりは早い段階でリタイアするとは思いますが、また目標のリタイア年齢を変えてしまうとちょっと恥ずかしいので明言はしません。

一方で例えば2年リタイアを遅らせて資産が増えてもそのことが犠牲にする2年という時間の価値があるのだろうかという考えも頭をよぎります。
私の場合は時間に価値があるという考えはもうなくなっているので2年ぐらいなら構わないかなと思います。
私は残された自分の人生の時間を有意義に使うのではなくて、いかにストレスなく生きて楽しい暇つぶしをするかに目標を置いています。
やるべきことが人生にあるのではなく、どうやって残りの時間を潰すかが重要な問題です。
なので仕事をするストレスがリタイア後の生活の質向上よりコストが低ければ残された時間が減ること自体は構わないかなと思っています。

それにしても目標としていた資産を達成したことでかなり精神的な余裕ができました。
これまでリタイア可能であったとはいえリタイア後は私にとってかなりの節約生活が前提でした。
今でももう少しリタイア後の生活費を増やしたいとは思っていますが、それなりに満足な生活が送れるレベルになりました。
これまでも気楽な生活を送るようになってはいましたが、もっともっと気楽にわがままな生活を送ってやろうと思います。
そしてできれば年間のお小遣いを160万確保できるまで働ければ理想的なハッピーリタイアですが、果たしてそれまで今の居心地の良い職場環境が続くでしょうか。
関連記事


にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

[ 2014/09/21 10:14 ] アーリーリタイア | TB(0) | CM(5)
理想のリタイアじゃないですかね。働いてもいいし、会社を辞めてもいいと。
麻雀に例えるなら(麻雀詳しくなかったらスミマセン)、自分はラス親1位であがって連荘してもいいし、あがりやめでもいいし、ノーテンでゲーム終了でもいいという、最高形です。
[ 2014/09/21 11:45 ] [ 編集 ]
>しいたけをさん

何とかいい感じになってきました。
やっぱり自由に選択できる状態というのはかなり気が楽だし自然体で仕事できます。
あとは気の向くままです。
[ 2014/09/21 22:52 ] [ 編集 ]
いつでも辞められるというのは
何事にもかかわらず幸せなことだと
思います。
戦略と努力の賜物ではないですか!
[ 2014/09/22 11:56 ] [ 編集 ]
生活の為の仕事から、道楽の為の仕事へ変わりたいとおもっています。
[ 2014/09/22 20:25 ] [ 編集 ]
>YMさん

ありがとうございます。
何だか久しぶりに何かをやり遂げた気分です。
アーリーリタイアへの努力は必ず報われるので努力のし甲斐があります。

>たんちんさん

道楽の為の仕事というのはやはり一番最高の形ですね。
私は残念ながらますます仕事に興味が持てなくなっています。
[ 2014/09/22 23:45 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

相互リンクとコメントを頂いた方