人生の暇つぶし

2016年にリタイアしました。アーリーリタイアや資産運用、旅、読書などのネタを徒然なるままに書き綴ります。

田舎への移住

山小屋暮らし系のブログがありますが、自分には無理と思っても羨ましい部分もあります。
自然に囲まれて風や生き物などの自然の発する音だけを聞いて一人で時間を過ごすのは憧れます。

しかし私は基本的に都会っ子なので山小屋暮らしも田舎での生活も無理です。
交通が便利でないとだめですし、スーパーやコンビニ、ブックオフ、スタバ、図書館、百貨店は私には必須です。
もちろん上下水道、電気、都市ガス、新幹線の駅、空港のない生活なんて考えられません。

人がある程度住んでいるようなところであれば田舎でも少しは便利でしょうが、面倒な人間関係が発生します。
私は関西になじめずに東京にやってきて救われたと思っているほど人間関係のわずらわしさが嫌いなので、山奥の小屋でもないと無理です。

イケダハヤトという人が東京で消耗するのがイヤになって高知へ移住したそうです。
私は正直、高知なんて絶対住みたくないというイメージを持っているのですが、食わず嫌いってやつでしょうか。

ところでイケダハヤトという人がいるのは知っていましたが、今回は初めてブログを少し読んでみました。
新聞でも雑誌でもネットでもメディアで食べるというのは大変だなあとブログを読みながらしみじみと感じていました。
結局は読んでくれる人に合わせたレベルのものを書かないといけないのはかなり辛いのではないでしょうか。
素なのか演じているのかは分かりませんが自分がネタになることを仕事にする精神的タフさはすごいと思います。
そして食べていけるぐらいにたくさんの人を集めるなるとおのずとヤフーニュースみたいなレベルになってしまいます。
話がそれますが、私の友人で大手新聞の記者をしていたときに雅子さんの結婚やオウムの取材をしていてあまりにもくだらない記事ばかり書くのがつらくて30歳を過ぎて大学に戻って非常勤講師で貧乏暮らしをしている人がいます。
果たして高給取りだった昔とワーキングプアでも自分の好きな研究を続けられる今とどちらか幸せなのでしょうか。

ところで東京の人はそんなに消耗しているのでしょうか。
やはりお金があるかないかの問題かもしれません。
家賃の高い都心に住めるなら通勤時間が短くラッシュも大したことありません。
充実しすぎの交通網のメリットばかりを感じられるでしょう。
外食は確かに高くて不味いところも多いですが、それなりに出せば地方以上にバラエティーに富んだたくさんの美味しい店があります。
また東京の仕事はコストパフォーマンスが非常に高いように思います。
私が東京以外で働くと収入は半分ぐらいになると思いますが、生活費が地方の倍もかかるとは思えません。
そして何より煩わしい人間関係や覗き見趣味がありません。
自由に楽しく暮らすことを放っておいてくれます。
最近の東京の再開発のすさまじさも見ているだけでワクワクします。
自然もいいかもしれませんが、常に変わり続けていく町は住んでいて楽しいです。

私の祖父の家は大阪ですが、かなり田舎で過疎化が進行中です。
同世代のいとこたちは皆外に出ているので、住んでいるのは老人ばかりです。
いまだにスーパーもコンビニも病院も喫茶店もマクドもなく、親戚がやっている何でも屋ぐらいしかありません。
路線バスもかなり前に廃止されました。
しかし原チャリで15分ぐらいの駅まで行けばかなり便利です。
難波まで30分ぐらいで行けます。

もしかすると移住には最適かもしれません。
私の祖父はすでに亡くなっており、今は祖母と叔母の二人暮らしです。
敷地内に家が3つあり、裏山では自家消費用に野菜や果物を育てています。
15部屋ぐらい余っているのでおそらくただで貸してくれるでしょうし、農業も周りの人に教えてもらいながらできます。
ただし人づきあいがあるので、それが嫌なら村から奥へ行くと誰も住んでいない地域があるのでそこで小屋を建てて住めます。
土地も親戚の誰かのものなので頼めば貸してくれると思います。

実家からも近いですし田舎への移住先としては私には最適だとは思いますが、まあないです。
人間関係のすさまじさを見てきましたし、やはり徒歩圏内で必要な施設がすべてないと無理です。
それにガサツな人ばかりで都会のようなスマートな人たちの生活に慣れるとイライラして仕方がありません。
生まれ育った父親でさえ疲れるというほどです。
福岡市のようなある程度の都会であれば問題ないと思いますが。
そして何より東京の生活が楽しすぎます。

結局自分が合うと思う国や地域は人それぞれです。
日本の経済力やパスポートの力を使ってアジアで生活するのもよいし、日本の田舎で暮らすのももちろん良いでしょう。
大事なのは文句を言ってないでさっさと自分が楽しいと思えるところに移住することです。
20代後半まで関西で生きづらさを感じていた私は大学進学時点で東京に出てくればよかったと本当に後悔しています。
関連記事


にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

[ 2014/06/21 12:29 ] 雑感 | TB(0) | CM(9)
私も都会暮らしが好きです。
田舎生まれで、田舎も嫌いじゃないけど、年齢とともに、
暑いとか寒いとか不便とか遠いとかへの抵抗力が無くなってきています。

欲しいもの必要なものはほとんどが歩いて10分圏内にあります。
車もいらないし、乗り物もほとんど使わなくてすみます。

楽すぎて、楽しすぎて、バチがあたりそうです。
[ 2014/06/21 14:28 ] [ 編集 ]
>いろいろでセカンドライフさん

>暑いとか寒いとか不便とか遠いとかへの抵抗力が無くなってきています。

悲しいことに最近私も実感しつつあります。

>車もいらないし、乗り物もほとんど使わなくてすみます。

車がいらないのは結構大きいですよね。
あと電車の時刻表を全くに気に掛けなくなったのも楽でいいですね。

>楽すぎて、楽しすぎて、バチがあたりそうです。

素晴らしいことです。
[ 2014/06/22 00:25 ] [ 編集 ]
私は関東地方の某県出身で、大学進学時に上京してきましたが、実家に帰ると周りに一軒家に定住・年配の人が多いせいか、近所づきあい、とくに噂話が面倒です。
マンション暮らしは気楽で良いです。

便利さを覚えると不便な所へはなかなか戻れませんね。
ところで、らいくむさんは12月いっぱいでリタイアされるんですか?
羨ましいです!
[ 2014/06/22 21:55 ] [ 編集 ]
>Bonheurさん

私の実家周辺も噂話が好きですね。
残された人生が少ないのにいまだに噂話や子供の学歴、職歴の自慢、それに最近では孫自慢を競っているようです。
近所のおばさん連中が結婚しない私を心配してお見合いの話を持ってきたこともあります。

12月リタイア予定で今のところは順調です。
しかし少し迷いも生じつつあります。
今の職場の居心地が良くて気楽なのでもう少し働いてリタイア後の生活レベルを上げようかとも思いつつあります。
悩んでます。
[ 2014/06/23 00:12 ] [ 編集 ]
高校から東京に出てきて、学校の関係でずっと調布市に住んでいました。
通算30年。
学校時代は通学に近くてよかったのですが、卒業して仕事で都内に出るため、「都心に引っ越したい」と強く思っていました。
西調布駅の駅から3分の住まいで、交通の便は悪くなかったのですが。

念願かない、今、早稲田で暮らしています。
便利のなんの!!!!!

やはり東京に住むなら山手線の中!
何もかもがあります。

自転車で、池袋(20分)新宿(30分)、青山(40分)、六本木(45分)1時間以上かかりますが銀座にも行ったことがあります。

二度と僻地には戻りたくない、と。(笑)
[ 2014/06/23 10:31 ] [ 編集 ]
私も今のところ東京は気に入ってますね、地方のうっとおしさも分かります。
ただ、リタイア後は逆に色んなところに住んで放浪してみたいです。
いずれにしてもやりたいようにやれば楽しい人生でいいと思います。
[ 2014/06/23 22:28 ] [ 編集 ]
>ファンさん

早稲田もいいところですよね。

私も以前は川崎に住んでいましたが、少なくとも仕事をするなら川崎には戻れないですね。
終電を気にしなくてよいし、朝もゆっくり寝れますしね。

やはり東京の山手線周辺は活気があり面白いところだと思います。


>招き猫の右手さん

大事なのは住みづらいと思ったら自分に合った場所を探すことなのでしょうね。
仕事でも何でも同じだと思います。

色んなところに住んでみるのは楽しそうですね。
私は50歳ぐらいまではタイ、ネパール、エジプト、台湾に住むつもりで、60歳からは47都道府県で住んだことのないところを順番に制覇するつもりでした。
でもいまや引っ越しと考えただけで面倒くささが先にくるようになってしまいました。
[ 2014/06/23 23:34 ] [ 編集 ]
visa
らいくむさん お久しぶりです。

海外で暮らす上で面倒なのがVISAです。
50歳を超えると通称LongStayVISAを発給する国もありますが、
40歳代では面倒です。
私の暮らしている国では先々月からVISA-RUNで長期滞在が難しくなりました。今後もっと厳しくなります。

私はED(留学)VISAで入国していますが、3か月ごとにイミグレで延長しなければなりませんし、90日レポートやちょっと隣国に遊びに行くにも半日がかりでリエントリー取る必要あります。
しかもぼったくり価格です。

バックパッカー時代と違い、これからはVISAの問題無くしてロングステイは語れません。


[ 2014/06/25 03:36 ] [ 編集 ]
>けんたろうさん

タイはビザが厳しくなるばかりですね。
お隣のカンボジアはまだ緩いと聞きますが。
エジプトはまだゆるゆるなんでしょうかね。

ビザはどこの国でも制度がころころ変わるのは何故なんでしょうね。
どうにも一貫性がないような気がします。

90日レポートって確かにめんどくさそうです。
目的がよくわかんないです。
[ 2014/06/26 00:10 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

相互リンクとコメントを頂いた方