人生の暇つぶし

2016年にリタイアしました。アーリーリタイアや資産運用、旅、読書などのネタを徒然なるままに書き綴ります。

参加することに意義がある

私の職場近くに日本一の宝くじ売上高を誇る銀座チャンスセンターという宝くじ売り場があります。
ランチ時に前を通ることが多いのですが、ジャンボの発売日ともなると3時間待ち位の行列になります。

3時間も並んで何故あんなものが欲しいのかと毎回不思議に思います。
しかし私は3時間も並ぶことができる人たちを羨ましく思っています。
一枚たった300円で当選までをワクワクドキドキしながら待ち、そしてたまに1万円ぐらい当たると喜ぶことができるのです。
コストパフォーマンスが素晴らしい楽しみごとです。

宝くじを貧者の税金などと揶揄する人もいますが、私にはそういう斜に構えるような態度をとれるほど彼らより人生を楽しんでいる自信はありません。
胴元の取り分が多く経費も多く使いどれだけ有意義な助成に利用されているかは怪しいものです。
しかし宝くじを買う側にとっては自分が費やす費用以上に楽しめるかどうかが重要なのだと思います。
そしてそういう楽しみがない人は人生の楽しみが少ないのだと思います。

消費税増税前の駆け込み需要についてもそうです。
増税後のほうが割引で安くなるものがあったり、あるいは無駄なものを買ってしまったりする人も多いでしょう。
しかし消費税増税というイベントを彼らは楽しみたいのです。
無駄な買い物をしてしまえばそのネタで彼らは楽しくおしゃべりをすることでしょう。
イベントは人生に小さな起伏を与えてくれる重要なスパイスなのです。

ディズニーランドに行くこともAKB48に夢中になることも、オリンピックに熱中することも、あるいはブランド物、ギャンブル、バレンタインデーやクリスマス、誕生日、キャンプ、バックパッカー旅行も日常に非日常のイベントを組み込み人生を楽しむことであり、そこに違いはありませんしすべて仕掛ける人間がいます。
企業や国が消費を煽っており愚かな消費者がそれに乗っけられているといったところで、そもそも生存に必要な消費以外はすべて他者の物語に乗っているだけです。
世間が何らかの価値観を強制してきているという考えは意識が過剰になりすぎです。
日本社会が労働を強制しているとか社畜であることを求めているとかと思い込んで意識過剰になっている人たちと変わりありません。

周りの人に迷惑をかけるほどのめりこんでしまうのは確かに問題でしょう。
費用対効果を考えず何となくイベントに参加するのも賢い行為とは言えません。
つねにその消費をするための労働のしんどさに見合うものかは考えたほうがよいでしょう。
しかし節度さえ守ればイベントなんてどんなものであれ楽しんだもの勝ちです。
自分が楽しめないからと言って楽しむ他者を揶揄するのは、羨んでいるのか自己肯定に他者を持ち出さなければならないほど他者に依存しているだけのことです。

私はイベントにほとんど興味を持ったことがないのでイベントを楽しめる人が羨ましく思います。
ライブに行ったのは友人に誘われて行った1回のみです。
ディズニーランドも行くことなく生涯を終えることでしょう。
アイドルグループなどに夢中になったこともありません。
合コンも何度かするとすぐ飽きました。
オリンピックやワールドカップも少しテレビで見る程度でほとんど興味ありません。
ロックフェス、ビール祭り、B級グルメもの、その他の世間の流行りものにも乗っかることができません。

やはりイベントは参加してこそ面白いのだと思います。
友人の中で様々なイベントに忙しい人は実際に人生を楽しんでいるようです。
ザク豆腐というものがありましたが、あれをさっそく買ってフェイスブックに載せるタイプの人間は絶対に人生楽しいと思います。

しかしイベントに興味を持たず参加することが面倒というのは生まれついての私の性格なんで仕方がありません。
自分なりに楽しめるものを探すだけのことです。
そしてここ数年でようやく世の中のイベントに乗っからなくても楽しく生きられることが分かってきたように思います。
今は昨日と同じ今日を過ごせるだけで十分という境地まで来ています。
それでも日常も楽しみ、非日常も楽しみ、常に楽しめるネタを持っている人が人生の一番の勝ち組だと思います。
関連記事


にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

[ 2014/04/19 17:32 ] 雑感 | TB(0) | CM(6)
行事に浮かれてる世の中に絶望したっ!!
私もミーハーになりたいでこざる。
[ 2014/04/20 22:43 ] [ 編集 ]
>糸色 望さん

こればっかりは生まれついての性格ですよね。
大学に入学するときに性格が変わる人はいるようですけどね。
[ 2014/04/21 00:06 ] [ 編集 ]
色即是空、空即是色
はじめまして。

私もまったく同じように思います。
#いつも楽しみに読ませて頂いています。文章から頭脳明晰さが、ビシビシ伝わってきますね。
[ 2014/04/27 00:21 ] [ 編集 ]
>anonymousさん

はじめまして。

読んでいただいてありがとうございます。

過分に褒めていただきありがとうございます。
最近はネタ切れ感があるのですが、書き続ける励みになります。
[ 2014/04/28 00:45 ] [ 編集 ]
ブログ主のように賢い人は、くだらなそうなことに楽しんでいる人をバカにする人もいると思いますが、ブログ主はそこを突き抜けてある種の達観に近づいているように感じ、好印象です。多分、若い頃の遊びや消費の経験があったからではないでしょうか。
[ 2014/10/21 11:18 ] [ 編集 ]
>ひでさん

反社会的でさえなければ何でも楽しんでいいと思うんですよね。

くだらないことを楽しんでいる人を馬鹿にするのは自分が楽しい人生を送れていないから楽しんでいる人を否定したいのだと思います。

私の場合は達観したというか、一通りやりたいことは経験してすることがなくなったという感じですかね。
結局飽きていないのはミステリーや哲学の本を読むことぐらいです。
[ 2014/10/21 23:03 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

相互リンクとコメントを頂いた方