人生の暇つぶし

2016年にリタイアしました。アーリーリタイアや資産運用、旅、読書などのネタを徒然なるままに書き綴ります。

やっぱり自分の家が一番落ち着く

あけましておめでとうございます。

年末年始は1週間大阪に帰省していました。
年に2回帰省しているのですが、毎度思うのは実家は落ち着かないということです。

実家に帰ると私が好きな店の和菓子や洋菓子、パンを買っておいてくれるし、私がいる間だけコーヒーも上等なものになります。
夕飯の肉も魚もレベルアップしてかなり豪華です。
母親がすべて世話してくれるので私は居間からほとんど動きません。
朝起きると朝ご飯が用意してあり、昼にはお菓子が勝手に出てくるし、夜は勝手に日本酒がついてくるし、お風呂も用意してくれるし、寝るときは布団を用意してくれます。
父親は食事の片づけや庭掃除など結構家事を手伝っていますが、私はそれを横目にソファで寝っ転がっています。

これほど至れり尽くせりでもやっぱり実家は何となく居心地の悪さを感じます。
もう人生の半分ほどを一人暮らししており自分で何でもするのが当たり前になっているので、人がずっと同じ家にいられるとしんどいのです。
また数年前に実家が建て直されたこともあります。
昔の自分の部屋があればそこが自分の城のように感じられるのだろうと思います。
しかし現在の実家の自分の部屋は年に2週間ほど寝るために使っているだけなので自分の城とはなっていません。
せっかく私の意見を取り入れて10畳の部屋に作り付けの本棚やウオークインクローゼットを用意してもらい、南側のベランダに出て座って日に当たりながら本を読めるようにしてもらったのに、全く有効活用されていません。
ポツンと小さな机と母親のプレイステーションとテレビとその前に座椅子があるだけです。

また弟夫婦、妹夫婦が実家の近くに住んでいるので甥っ子と姪っ子たちがしょっちゅう実家にいて騒がしいです。
私は子供が苦手なので5人の小さな子供が勢ぞろいしたときには完全に圧倒されます。
夜は夜で母親が永遠にしゃべる勢いで私がネットをしている前で午前2時ごろまでしゃべり続けます。
大阪弁はきつくはないものの典型的なしゃべり好きの大阪のおばちゃんです。
弟と妹の家族のことから、親戚の話題、近所の話題、父親のこと、相続のこと、ゲームのこと(私の母親はゲーマーです)、読んだ本のこと、両親が亡くなった後の親戚付き合い、私の将来のことなど話題は無限にあります。
9割は母親がしゃべり1割が私のそれに対する受け答えです。
半分ぐらいは耳をスルーしています。
10年以上ほとんどゲームをしていないのに、最近のゲームソフトの名前や動向なんて分かりません。

もう完全に実家は私にとってアウェイです。
東京に帰ってくると、自分の部屋のこの静けさに落ち着きます。
実家にいると手持無沙汰で本を読む気もあまり起きません。
東京では暇という感覚がなく、常に何かをしている感じがします。
ただテレビをぼーっと見ているだけでも暇潰しというよりは何かをしているという感覚です。
やはり孤独で静かな生活が一番自分に合った生活だと思います。

さて今年はリタイア準備の総仕上げにするつもりです。
昨年はアベノミクスのおかげで資産が目標を大幅に上回りました。
アベノミクスは愚かな政策だと思っていますが、自分の資産が増えることは素直に嬉しいものです。
今年も願わくば株価の上昇まではいかなくても現状維持ぐらいは保ってほしいものです。
あとできれば隣国との関係安定と財政再建に少しは道筋を付けてほしいものです。
アーリーリタイアにとって世界と日本の安定が何よりも大事なので。

それでは昨年はブログを読んで頂きありがとうございました。
今年もよろしくお願いいたします。
関連記事


にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

[ 2014/01/05 12:06 ] 雑感 | TB(0) | CM(6)
あけましておめでとうございます。もういよいよですな!もっとも私は正月にお腹を壊してしまい寝正月でしたが。・・・リタイヤしたら合気道でもやろうかと思っています。(月謝が数千円で安くて週に何回でも行ける道場があるので。・・・高校で柔道をわづかにかじった程度ですけどね。怪我なく続けられるかな?とか勝手に思ってますけど。)体力=耐力=免疫力を高めるべく色々研究中です。
[ 2014/01/05 19:42 ] [ 編集 ]
>うすいただしさん

あけましておめでとうございます。
そうです。いよいよです。

リタイア後の生活をどうするのかは想像でしかないのでどうなることやら。
退屈して何か新しい趣味を始めるかもしれないですし、寂しくて何らかの活動を始めるかもしれません。
その時々に好きなようにすればよいのですけどね。
[ 2014/01/05 23:59 ] [ 編集 ]
あけましておめでとうございます。
今年も記事を楽しみにしております。

>>ただテレビをぼーっと見ているだけでも暇潰しというよりは何かをしているという感覚です。

これは同じですね。

ただ生きる。

目的はこれだけです。

それ以外は手段であり枝葉にすぎません。

今年も宜しくお願いします。
[ 2014/01/06 14:23 ] [ 編集 ]
>とまさん

あけましておめでとうございます。

>ただ生きる。
>目的はこれだけです。

いいですね。
私もこのようにシンプルに生きたいと思うようになったのは30代半ばぐらいからでした。

今年も何とか継続的に記事をアップしていきたいのでよろしくお願いします。
[ 2014/01/06 23:48 ] [ 編集 ]
こんにちは。
実家に戻ればリタイア余裕な感じがしますが、自力でリタイア目指すあたりは立派だと思います。
私も東京で一人暮らしです。ただ実家に帰ってもアウェイという感じはないですね。親しかいないからでしょうか。
[ 2014/01/07 23:54 ] [ 編集 ]
>ケンぺスさん

こんにちは。

>実家に戻ればリタイア余裕な感じがしますが、

たぶん資産が増え続けると思います。
父親は戻って来いと言い続けていますが、さすがに実家でごろごろと寝て暮らすのは抵抗がありますし、親とけんかになりそうです。

ただもう少し親が年を取ったらどうするかは悩んでいます。
やはり誰か一緒に住んだほうがよいとなった時に独り者は私だけなので。
こればっかりは全く予想がつかないですね。

>アウェイという感じはないですね。親しかいないからでしょうか。

家を建て直してから私の延べ滞在日数は2か月もありません。
弟と妹の嫁、旦那のほうがはるかに私の実家で過ごしています。
なので何だか自分の家という感じがしないんですよね。
意外と人間関係より物理的な要因が大きいのかもしれません。
[ 2014/01/08 00:20 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

相互リンクとコメントを頂いた方