人生の暇つぶし

2016年にリタイアしました。アーリーリタイアや資産運用、旅、読書などのネタを徒然なるままに書き綴ります。

今年の目標は国内旅行に行くこと

去年はリタイアして時間があったにも関わらずついに一度も旅行しませんでした。
以前以下のような記事を書きましたが、驚くほど旅行に行きたいと思っていません。
リタイアしても行きたいところがない

ネットで観光地の写真を見ると行ってみたいなあと思わないでもないのですが、そこまで行くのは疲れるなあで終わってしまいます。
自然や建物なんてネットで十分じゃないかと思ってしまいます。
もちろん生でみるのとネットやテレビで見るのは印象が全く違って生で見るほうが感動するにきまってます。
でもネットではベストポジションから見れるし全体も細かいところもゆっくり見れるしなどとも思ってしまうのです。

若者が旅行に出かけなくなった理由の一つにネットやテレビで十分観光地を楽しめることがあると思います。
ある程度知識があるものを見たところでそれ程感動しないと思います。
私が初めてピラミッドを見たときは全く感動しませんでした。
テレビと一緒でしたから。
私が人生で一番感動した遺跡はべトラ遺跡ですが、ここはほとんど写真を見たことなく行ったのが理由だと思います。

PS4のVRが発売されましたが、これからVRが進化して観光ソフトもレベルアップしていつかは現実と変わらなくなることでしょう。
そうすると視覚や聴覚からの情報は現地に行かずとも同レベルの情報を取得できることになります。
それであればわざわざ旅行に行く必要はなくなるのではないでしょうか。

現地の食事であればそこにいかないと食べることはできません。
北海道グルメの写真を見ると現地で海の幸を食べたいなあと思うので食べ物は旅に出る原動力として残っています。
しかし当然東京でも美味しい寿司や海鮮丼を食べることができます。
北海道のほうが美味しいのかもしれませんが、東京の美味しいところとどれほど違うのかとも思います。
外国料理も現地でこそというのがありますが、東京でも各国料理がそれなりに楽しめます。
そうなるとわざわざ労力をかけてまでは面倒くさいなあということになります。

このわざわざというのが問題なのです。
昔はお気に入りの店でエッグタルトを食べるためだけでもマカオに行く原動力となっていました。
しかし年を取ると労力をかけるハードルが無茶苦茶高くなっているような気がします。
東京で現地の7割ぐらいの満足度の海鮮丼を食べられるなら、ネットで観光スポットの6割ぐらいの情報が得られるのならわざわざ行かなくていいやと思うようになっています。

サハラ砂漠のオアシス地帯を数時間歩いたり、20日以上エベレストをトレッキングしたり、途上国でボロボロの夜行バスに揺られたりした若いころの活力が懐かしいと思いつつも、今現在は面倒な気持ちが強いので若い頃の活力を取り戻したいとさえ思いません。

でもさすがにここまで億劫がっていてもいかんなとちょっと反省しています。
これからは短期間でも1年に1回ぐらいは旅行に行こうと思います。
でも飛行機で3時間も乗るのは嫌なので海外に行く気は起きません。
なので今年は北海道のどこかにでも行こうと思います。
別に無理していく必要もないのですけどね。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

[ 2017/01/07 16:51 ] 雑感 | TB(-) | CM(3)

今年を振り返って

早いもので今年も終わりなので1年を振り返っておきます。

・リタイアの達成

今年ようやくリタイアを達成しました。
36歳頃にリタイアすると心に決めてから6年での達成でした。
リタイアを実際にしてみると収入が途絶えることの不安は思ったほどないし、生活費も思ったほどかかりませんでした。
もっと早くリタイアしておけばよかったと思っています。
普段の生活はやることが多いのですが、できるだけのんびりした生活をするようにしています。
もう人生このままで十分です。
これ以上の変化も刺激もいらないです。
最近はリタイアを達成する人が少しずつ増えているようで喜ばしい限りです。

・資産運用

資産運用は今年はボロボロでした。
年初にFXの申告漏れで普通のFX会社なら払う必要のなかった税金と延滞金を取られたところからのスタートでした。
いまだに国税とSBIには腹が立ちます。
余計な税金を払った後は信用取引で大きく損失を出してしまいました。
現在はすでに信用口座を閉鎖しています。
現物は目標であるTOPIXを大きく上回ったのですが、信用での損失が大きすぎて日本株全体としてはTOPIXを大きく下回っています。
私はつくづく相場に向いていないなと思い知らされました。
外国株は最近の円安で若干のプラスで終わりそうです。
日本株の追加投資はリタイアで中止していますが、円資産の割合を下げるために外国株は積み立てを続けています。
まだ100歳まで生きるのに十分な資産は維持できているのでこれからは保守的な資産運用で行こうと思います。

・社会

今年は世界中でポピュリズムが目立った年でした。
多様性やグローバリズムの否定、非寛容、敵を作り出す政治手法、ネットでの扇動的な情報の利用などが目立ちました。
そしてまさかのブレグジットとトランプさんの勝利は本当に驚きました。
トルコやフィリピンのような強権的な国家元首も増えてきているように思います。
多様化や個人の自立が尊重されたのは先進国が豊かさを享受したつかの間のことだったのでしょうか。
ポピュリズムは実現不可能なことを約束してそれが露になると、残るのは人々の分断や他者の否定のみです。

日本でも100%の正義で他者を叩くような風潮やたかりの風潮がますますひどくなってきたように思います。
ネットメディアの影響力が大きくなって情報発信者が多くなっているためか程度が低い煽り記事が増えているのも一因でしょう。
紙媒体も含めて煽り競争のようになっています。

私自身はあまり社会にそれほどは興味がないですし自分の人生は楽しいまま逃げ切れそうかなと思っています。
しかし次の世代を考えるとこのまま非効率で非寛容な社会を目指して大丈夫なのかなと少し心配です。


来年はバイトをする予定ですが今年と同じようにのんびりとリタイア生活を満喫したいと思っています。
何事も起こらずただただひたすら同じ毎日の繰り返しをおくれれば何もいうことはありません。
今年は思うように読書が進まなかったので読書の時間はきちんと確保するつもりです。

それでは良いお年を。
来週は帰省するのでブログをお休みします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

[ 2016/12/24 12:11 ] 雑感 | TB(-) | CM(2)
ブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

相互リンクとコメントを頂いた方