人生の暇つぶし

2016年にリタイアしました。アーリーリタイアや資産運用、旅、読書などのネタを徒然なるままに書き綴ります。

久しぶりに会った同級生たちは立派な社会人になっていた

先日大阪で高校の同級生15人ほどのプチ同窓会に参加してきました。
毎年行われているのですが、私は東京にいますし都合がこれまでつかず20年ぶりぐらいの出席でした。
半分以上は高校卒業以来の再会です。
1人はアメリカ在住なのですが、他は全員大阪近辺に住んでいます。

それでびっくりしたのは皆さん立派な社会人になっていたということです。
まず私以外は全員結婚して子供もいました。
それに転職経験のある人は子供ができたときという女性以外は私だけでした。
職業は先生、地方公務員、弁護士、開業医、大学の准教授、サラリーマン、親の会社を継いで社長という真面目なものです。
私が転職を繰り返し、合間に旅をして、ついにはリタイアしてバイト生活をしていると言ったらみんなびっくりしていました。

高校の時のちゃらんぽらんなイメージしかないのでここまで手堅く真面目に人生を送っているとは少しショックを受けました。
人間は成長するんですね。
成長せずに子供のころのようなわがままを人生で通しているのは私だけのようです。

一方で東京在住の高校の友人たちはちゃらんぽらんなままの奴多いです。
結婚している人のほうが多いですが、独身もいるし、転職を繰り返しているような人もいます。

やはり東京の自由さがそうさせるのでしょうか。
東京では独身率が高いですが、自由にしてもほっておいてくれるし多様な生き方が認められるからでしょう。
大阪は意外と保守的な土地で同調圧力が東京と比べてかなり強いように感じます。
私の大阪時代の会社勤めは同調圧力が強くてつらかった覚えがあります。
まあ地元にいると自然ときちんと結婚して稼いでという風になるんでしょうね。

それにしても楽しいプチ同窓会でした。
これまで都合がつかずに出席できなかった同窓会に参加できたのもやはりリタイアのおかげですね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

[ 2017/07/23 11:11 ] 日記 | TB(-) | CM(4)

リタイアしてから読んだ漫画、見たアニメ

リタイアしてから漫画を読むようになりました。
昔読んだ漫画はドラゴンボール、北斗の拳、キャプテン翼、ジョジョの奇妙な冒険あたりです。
大学以降はもうほとんど読まなくなりました。
もともと漫画よりは小説のほうが好きです。

時間ができて漫画を読むようになって思ったのはとにかく完結までの時間が長すぎるということです。
小説は一部のシリーズ長編を除けばすでに完結しているものが出版されています。
なので続きが気になることはありません。
しかし漫画は描くのに時間がかかりすぎて長編だとなかなか完結してくれません。
これは結構ストレスになりました。
またそもそも作者は責任もって寿命が尽きる前に完結させてくれるのか不安です。
ワンピースを読んでみましたが、もうすでに30年近く連載しているのに完結までまだまだ時間がかかりそうです。
続きが気になって仕方がないので最近はすでに完結している漫画を読むようにしています。

漫画を読んでいて思ったのは構図の面白さとセリフの短さ、伏線のはり方です。
構図は単純なものから、アクションシーンのような大胆な構図があり興味深いです。
うまいなあと感心したりこれはいまいちだなあと楽しんで読んでいます。

セリフは漫画ではかなり制限されています。
短いセリフで読者に物語を伝えるかは相当難しいと思います。
小説であれば冗長にしゃべらすこともできますが、漫画ではそれは難しいです。
セリフがシーンをうまく伝えきれていないときなどは不満に思ってしまいます。

長編連載となると伏線が数年前に貼られるということがあります。
伏線を数年後に回収するということはその時にはある程度ストーリーが固まっていることだと思います。
そのパースペクティブの長大さに感心させられてしまいます。
人気がなくなって連載中止になったらどうするんだろうと思ってしまいます。

かなりの漫画とアニメを見て大分忘れていますが、有名なもの印象に残ったものを挙げてみます。

1、ちはやふる
これが一番はまりました。
先にアニメを見て面白すぎて電子書籍でそろえてしまいました。
かるたでここまで面白いストーリを作ることができるとは驚きです。
かるたの試合そのものの面白さと登場人物たちの成長が素晴らしいです。
映画も見ましたが映画はつまらなかったです。
かるたの面白さも登場人物たちの成長も全くありません。

2、クレイモア
深夜アニメで少し見たことがあり面白かったので読んでみました。
これもはまってしまい、最初はレンタルしたのですが結局電子書籍で全巻揃えました。
若干中だるみもありましたが最後まで満足いく出来でした。

3、進撃の巨人
アニメではまり、これも電子書籍で揃えました。
アニメは結構衝撃的でした。
なぜ巨人が攻めてくるのかという怖さと絶望に置かれた人類という設定がとにかく良いです。
原作では大分謎が明かされてしまい、その分面白さは半減しているように思います。
映画も見ましたがびっくりするほど出来が悪いと思います。

4、のだめカンタービレ
これはアニメだけ見ました。
とても面白かったのですが満足して原作は読まなくていいかなと思っています。

5、サイコパス
近未来で罪を犯したことではなく犯罪係数で人を逮捕して犯罪を予防する社会が舞台。
特にシーズン1は本当に面白いです。

6、ワンピース
最初はアニメで見ましたが、つまらなさ過ぎて挫折して漫画に切り替えました。
面白いのですが、私には少し子供向け過ぎるかなと思いました。
伏線のはり方がうまいなあと感心します。

7、ヒカルの碁
前半は無茶苦茶面白かったのですが、後半はいまいちでした。
終わり方も中途半端な印象です。

8、鋼の錬金術師
よくできた漫画だと思いますが、何か物足りない印象のまま終わりました。

9、JIN
昔ドラマで見たので原作を読んでみました。
ドラマのほうが面白かったです。

10、ナルト
前半は面白かったのですが中盤以降のメインのストーリーは私には今一つでした。

11、テルマエ・ロマエ
映画で見て面白かったので原作も読んでみました。
アイデアが尽きていく感じでしたが、面白かったです。

12、ハンターハンター
アニメで見ました。
これも私には子供向けでした。

13、21世紀少年
映画は全部見ました。
原作も読んでみたのですが、読んでいてよく分からなくなってしまいました。

14、モンスター
犯罪もの。
こういうタイプは小説のほうが面白いと思います。

15、コードギアス
ストーリーは大雑把ですが面白いです。
私はダークファンタジーが好きなようです。

16、カイジ
映画で見て面白かったのでアニメで見ました。
面白いのですがあれだけすごい人物が何故俗世間では失敗しているのか不思議でたまりませんでした。

17、アカギ
カイジよりアカギのほうが面白かったです。
戦略的なところがアカギのほうが深いように感じました。

その他にもかなり読んでますが、もうだいぶ忘れてしまいました。
今はるろうに剣心をアニメで見ていますがあまり面白くないです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

[ 2017/07/15 17:22 ] 雑感 | TB(-) | CM(2)
ブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

相互リンクとコメントを頂いた方